2015-2016年の取材記事をまとめてご紹介

3,467 view

こんにちは、塩谷舞(@ciotan)です。

これまで、あらゆるWebメディアに記事を書いてきたので、昔の記事を探すのには自分でも苦労するくらいです。

…ということで、フリーランスになってから2年間の記事をこちらにまとめて、紹介させていただきます。とはいえ全てを紹介すると長くなりすぎるので、これからmilieuでやっていきたいような、クリエイティブシーンを伝える記事を中心にセルフ・キュレーションしてみました。


否定も、悲観も、熱弁もしない。日本メディアアートシーンを牽引する、真鍋大度とは?

PARTNERより

フリーランスになってすぐに取材依頼した、真鍋大度さんへのインタビュー。とても、かなり肉厚な内容になりました。


「挑戦しないと文化は死んでしまう」NYで活躍する日本人、川村真司の強い執着

PARTNERより

川村さんの良いものは良い!とハッキリと伝える話しぶりをそのまま、記事にしてみたつもりなのですが…。個人的にはとてもやる気の出る、視野を広げられる記事です。


「漫画を生み出すことに疲れた私は、漫画を描くことで元気になれた」安野モヨコさんインタビュー

箱庭より

大好きな漫画家の安野モヨコさん。とても尊敬している方なのですが、この記事は今でも何度も、何度も読み返しては、栄養をもらってます。


彫刻家・名和晃平の新作は「舞台」まるで異様な生物のようにうごめく、森山未來らの肉体

貫き通す姿勢に心底、尊敬している、彫刻家・名和晃平さんのインタビュー。ダミアン・ジャレ氏と共同で作り上げた舞台「VESSEL」にまつわるお話です。


西陣織が、テクノロジーと出会ってウェアラブルデバイスとなる。「細尾」12代目の伝統を継承するという考え

西陣織の名家に生まれた細尾さん。どんな方かと緊張して伺ったら、とても聡明、そしてギーク。本当に面白いお話を伺えました。


モノを生むカイシャ – WebDesigning連載

WD onlineより

『WebDesigning』にて、様々な制作会社を尋ねる連載を担当しています(現在はお休み中…)。雑誌の連載ですが、オンラインでもすべて読むことができます!


世間は、彼をまだ知らない。ライゾマを卒業しデジハリに入学した、天才プログラマーの話

オーガナイズしているクリエイターのデモンストレーションイベント「DemoDay.Tokyo」関連企画。元ライゾマティクスのプログラマー、比嘉さん密着記事。クリエイターに愛されるクリエイターが、何を作っているのか、デジハリの発表会に潜入しました…なつかしい。

DemoDay.Tokyo開催にあたってのコンセプトのようなものは、こちらの記事にまとめております。


新しい時代は、想定外のバグから生まれる、はず。 [Art Hack Day

2015年、運営メンバーとして関わっていたart hack dayというアートに特化したハッカソン。そのレポート記事をCAREER HACKで書かせていただきました。審査員の方々の、名言多し…!


地元を離れた、全ての都会人へ。こんな田舎に帰りたくないですか?

福井県・大野市のポスター展を取材したもの。ひとつ故郷が増えたくらいの、とてもとても愛おしい町となりました。最後の歌で、何度見てもやっぱり涙が出ます。


日本一おいしい水道水は◯◯県◯◯市!? ホントかどうか事実確認してきた

「水ジャーナリスト」という珍しい肩書きの橋本さんにインタビュー。世界の水問題や、身の回りの水のこと。一番知らなければいけないことを、無関心になってしまいがちな私たちですが、できる限りキャッチーに、でもしっかりと伝える記事にしました。


安野モヨコの『オチビサン』が、鎌倉彫の名家「博古堂」とコラボレーション。手間をかけて作った宝物

鎌倉で代々続く、鎌倉彫の名家「博古堂」さんと、安野モヨコさんのコラボレーション企画。とても贅沢な時間でした。


小山宙哉、平田広明、佐渡島庸平が「宇宙兄弟」を語った満月の夜、コンテンツビジネスの未来が光る

SENSORSより

「宇宙兄弟」のリアルイベントをレポート。作品のつづきの世界がそこに広がっていて、希望だなぁ、と嬉しくなった夜でした。


死にゆく星へ捧げるストーリー ALMA MUSIC BOX × 宇宙兄弟

cakesより

天文学者とアーティストの共同企画『ALMA MUSIC BOX』のストーリーを、全5回にわたって取材しました。『宇宙兄弟』のシーンともあわせて、お楽しみいただけます。


NHKの取材班が、アマゾンの奥地に住むガリンペイロと共同生活をした壮絶な50日

NHKスペシャル「大アマゾン」の関連取材をさせていただきました。様々なクリエイターの制作秘話を聞いてきた中でも、NHKディレクターの国分さんのお話(アマゾン滞在談)は別世界……。


電通と組んだ攻めすぎ広告で話題の近畿大学。「でも授業がショボけりゃ意味がない!」と調査をした結果…

やることなすこと、毎度驚かされる日下さんとの出会い。福井県大野市を盛り上げているのも、この人の企画です。すごいお方です。

 


ほかにも、THE BAKE MAGAZINEコルクのブログを日々編集しておりますので、そちらもあわせて、よろしくお願い致します!

RANKING

RECOMMEND

FOLLOW US